筆下し

私が最近気になっていることは、童貞の筆下しのお手伝いをすることである。
まあ、童貞であるだけに、性病を持っている可能性も少ないので、そういうことをする上でも安心だからだ。
それに、私はヤリマンだからね。
安心してそういうことをしたいってわけよ。
そういうわけで、私はとある出会い系サイトにアクセスをして、童貞を探すことにしたのだった。
私が利用したのは、とある出会い系サイト。
実際に人が出会えるというあそこである。
その中には、掲示板が設置されているので、このような書き込みをして、童貞を見つけることにしてみた。
「はじめまして。童貞の筆下しをさせて下さる人を募集します。お互いの性病予防のために、コンドームの着用を願います。ご理解のある方からのご連絡をお待ちしています。」というようにね。
そこで連絡をくれたのが、Kという男性だったわけである。
セフレ 童貞
彼曰く、「はじめまして。掲示板を見ました。そういうことをしたことがないので、筆下しをして下さる方を探していたところです。よろしくお願いします。」ということだった。
お互いのスケジュールを確認したところ、大丈夫そうなことが窺えたので、会ってみることになった。
待ち合わせ場所にいると、彼がいた。
少し話をしてから、すぐに付近にホテルに向かう。
部屋に入ると、すでに準備OKという感じの彼。
そういうことだったので、コンドームを彼にかぶせて、すぐに彼の上にまたがってみた。

今回の筆下しもとても楽しかった!

エロ垢
裏垢女子